無料アクセスアップツールWarp!-mini
URLを入力すると、誰かに閲覧されます。

2007年01月26日

放射能を撃退する味噌パワー

 以前、納豆ダイエットで一日70?摂取が基本だといわれていましたが、
この数字って、この放送より前にNHK放送のためしてガッテンで一日に必要なイソフラボンを大豆食品で摂ると70?なんだそうです。痩せるとかどうかより、健康を維持するためにそれだけ摂らなければ駄目だという事です。

★─☆。o゜。★─☆。o゜。★─☆。o゜。★─☆。o゜。★─☆。o゜。★─☆。o゜。★

豆腐でも味噌でもイソフラボンは摂取できますから、ただ、豆腐は凝固剤、味噌はアルコールを添加して酵母を無くしてますから、菌が生きてる納豆が一番健康食として優秀だと言えるかもしれません。
 
 ただ酵母が生きてる味噌は凄いパワーがあります、味噌の酵母は米麹ですが、愛媛AIなどで、麹菌が汚れた川を浄化すると話題になりましたが、
こんなものではありません。味噌の酵母は放射能を撃退します。
1986年に起きたチェルノブイリの原発事故で拡散した放射能でやけどを負った患者がどんな抗生物質を投与しても、ケロイドが治らなかったそうです。

close-m.jpeg

そこでソ連の医療チームが原爆治療の先進国である、日本の広島へ行き原爆患者のデータを調べたところ、爆心地から同じ距離で被爆しても被爆症状が出たケースと出なかったケースがあることが判ったそうです。

 そしてもっと綿密に調べたら原爆症が出なかった人は生活習慣にある共通点があることがわかったのです。
 
それは、朝、昼、晩と味噌汁を飲んでいたそうです。
この味噌パワーに着目したソ連の医療チームは、無添加の酵母菌が生きた、そして天然の塩で漬けた3年物の味噌を持ち帰り、被爆者の患部に味噌を貼付したところ、どんな抗生物質ども全然治らなかった火傷が見る見る治癒したそうです。
 
★─☆。o゜。★─☆。o゜。★─☆。o゜。★─☆。o゜。★─☆。o゜。★─☆。o゜。★

 あくまでも無添加の味噌ですから。市販の味噌はそこまでの効果は望めないです。ただ大豆には癌を予防する植物性油と、良質のたんぱく質、牛乳に劣らないほどのカルシウムを含んでますし、糖質を燃焼させるビタミンB群も豊富で、納豆にしろ味噌にしろ発酵させて、消化吸収を良くしてますから、
大豆原料の食材ほどの健康食品は世界には存在しないといって良いほどです。
 味噌は自分で自家製の物を作ると良いですよ。米麹と粗塩と、大豆があれば誰でも出来ますから、本当に健康を考えるなら自家製が一番です。
 生活習慣病が気になる方、もしくは行き付けのお医者さんに注意を受けた方は実行してみて下さい。 
 人間の体は新陳代謝で10ヶ月で全ての物質が入れ替わるそうです。
赤ちゃんが受精して出産するまでの期間と一緒です。
 10ヶ月続けたら劇的な変化がきっと現れます。トップページに戻る
http://nno150max.seesaa.net/

武士道と民主主義
http://nno149max.seesaa.net/

広島カープは元気ハツラツ?!
http://nno149maxcarp.seesaa.net/


ラベル:味噌
posted by 疾風迅雷2002 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。