無料アクセスアップツールWarp!-mini
URLを入力すると、誰かに閲覧されます。

2006年12月31日

人間は草食動物じゃない

皆さん、食べてる野菜は全て若葉と言うこと知ってますか?
キャベツだって、ほうれん草だって、小松菜だって、アスパラガスだって
皆 成長しきってない植物なんですよね。

植物の細胞は、動物の細胞と違って
細胞膜の周りを厚いからで覆われています。
所謂、セルロースって奴です。

セルロースは人間の消化器官では消化できないです。
だから細胞の中の栄養素を取り込むことも出来ないです。

何故なら人間は草食動物で無いからです。
牛や鹿みたいに胃袋が4つもあったり、反芻するわけじゃないですから。

セルロースはつまり食物繊維です。
我々が普通食べてる野菜は若葉ですから、セルロースが十分発達してない、
だから消化できるんです。

私は家の庭で
ねぎを植えてて、時々 薬味に使うため先っぽを千切っては食材にしてました。
しばらくそのままにしてたら、頭に小さい葱ボーズが出来てまして、
大丈夫だろうと思って、千切って口に入れてみましたが、硬くて硬くて

にっちもさっちも煮ても焼いても食えませんでした。

若葉には食物繊維はありません。
現代人は食物繊維が足りないと言われます。

癌の中で一番増えてるのが大腸癌だそうです。
原因は食物繊維の不足による便秘だそうです。よく肉食が悪いと言われてるけれど肉類は消化吸収がよいから便として残らないだけです。

便秘と便が少ないのとは違います。


どうしたら食物繊維を採れるのか、後日カキコしたいと思います。http://nno150max.seesaa.net/


posted by 疾風迅雷2002 at 21:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。