無料アクセスアップツールWarp!-mini
URLを入力すると、誰かに閲覧されます。

2007年01月29日

糖尿病を悪化させる「牛肉の脂」

 油脂には、不飽和脂肪酸と、飽和脂肪酸とに分かれます。
人間の体温36℃で溶ける脂肪が不飽和、溶けない脂肪が飽和脂肪酸です。
動物の脂肪というのは性質上、蝋燭の蝋と同じです。
蝋燭の火を点けるとき、芯にしばらく火を当ててから蝋が溶けるまで、タイムラグがあって、火が点ります。

★─☆。o゜。★─☆。o゜。★─☆。o゜。★─☆。o゜。★─☆。o゜。★─☆。o゜。★

 運動で脂肪を燃やすために20秒間体を動かし続けると、体脂肪が燃焼しますが、これは蝋燭の原理と一緒で、運動して、体温が上昇することによって脂肪が溶け始めて、脂肪が燃焼します。
 
 人間の場合だと、脂肪が溶け始めるのが36℃なのです。
哺乳動物の中では人間の体温は低いほうで、牛や、鶏は体温が38℃から40℃位、ですから、これらの脂肪を摂取した場合、いくら消化、分解して体内に蓄えても、油本来の性質は変わらないため、血管壁や、細胞膜などに中性細胞として固まりやすいのです。

 そして、人間の体温では、なかなか溶けないため、細胞膜の周りを取り囲んだままの状態が続きます。こうなると細胞は自分が必要とする栄養を摂取することが出来ず、胃腸で消化された栄養は血管にたまったままの状態になり、血糖値が下がらないのです。

 先天性の糖尿病は、生まれつきすい臓の働きが悪く栄養を細胞内に取り込む重要なホルモンである、インシュリンが不足しているためになるのですが、生活習慣病として、発症する糖尿病は、飽和脂肪酸の摂りすぎが原因である場合が多いのです。

★─☆。o゜。★─☆。o゜。★─☆。o゜。★─☆。o゜。★─☆。o゜。★─☆。o゜。★

 以前もカキコしましたが、人間の体温が他の哺乳類より低いのは元々人類が熱帯動物であったことで、外部の暑い気温に耐えられるよう、低い体温で調節してるからなのです。
 
 だから人間に近いチンパンジーなどは体温が人間と同じ36℃です。そもそも熱帯性の生き物が地球上全体に広まり、寒冷地域に住む動物を食することから、この病気の原因が生まれたのかもしれません。

 ですから、肉食をする場合は人間より体温の低い動物を摂取するほうが健康を維持するためにも有効です。一番良い例を挙げれば魚ですね。

 又海藻にしても貝にしても海産物は健康維持に有効なものが多いようです。なぜ、海産物が体によいのか、これは人間の進化にも大いに関わっているらしいのです。この話は又次回に致したいと思います。
トップページに戻る


ラベル:糖尿病 牛肉
posted by 疾風迅雷2002 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月26日

放射能を撃退する味噌パワー

 以前、納豆ダイエットで一日70?摂取が基本だといわれていましたが、
この数字って、この放送より前にNHK放送のためしてガッテンで一日に必要なイソフラボンを大豆食品で摂ると70?なんだそうです。痩せるとかどうかより、健康を維持するためにそれだけ摂らなければ駄目だという事です。

★─☆。o゜。★─☆。o゜。★─☆。o゜。★─☆。o゜。★─☆。o゜。★─☆。o゜。★

豆腐でも味噌でもイソフラボンは摂取できますから、ただ、豆腐は凝固剤、味噌はアルコールを添加して酵母を無くしてますから、菌が生きてる納豆が一番健康食として優秀だと言えるかもしれません。
 
 ただ酵母が生きてる味噌は凄いパワーがあります、味噌の酵母は米麹ですが、愛媛AIなどで、麹菌が汚れた川を浄化すると話題になりましたが、
こんなものではありません。味噌の酵母は放射能を撃退します。
1986年に起きたチェルノブイリの原発事故で拡散した放射能でやけどを負った患者がどんな抗生物質を投与しても、ケロイドが治らなかったそうです。

close-m.jpeg

そこでソ連の医療チームが原爆治療の先進国である、日本の広島へ行き原爆患者のデータを調べたところ、爆心地から同じ距離で被爆しても被爆症状が出たケースと出なかったケースがあることが判ったそうです。

 そしてもっと綿密に調べたら原爆症が出なかった人は生活習慣にある共通点があることがわかったのです。
 
それは、朝、昼、晩と味噌汁を飲んでいたそうです。
この味噌パワーに着目したソ連の医療チームは、無添加の酵母菌が生きた、そして天然の塩で漬けた3年物の味噌を持ち帰り、被爆者の患部に味噌を貼付したところ、どんな抗生物質ども全然治らなかった火傷が見る見る治癒したそうです。
 
★─☆。o゜。★─☆。o゜。★─☆。o゜。★─☆。o゜。★─☆。o゜。★─☆。o゜。★

 あくまでも無添加の味噌ですから。市販の味噌はそこまでの効果は望めないです。ただ大豆には癌を予防する植物性油と、良質のたんぱく質、牛乳に劣らないほどのカルシウムを含んでますし、糖質を燃焼させるビタミンB群も豊富で、納豆にしろ味噌にしろ発酵させて、消化吸収を良くしてますから、
大豆原料の食材ほどの健康食品は世界には存在しないといって良いほどです。
 味噌は自分で自家製の物を作ると良いですよ。米麹と粗塩と、大豆があれば誰でも出来ますから、本当に健康を考えるなら自家製が一番です。
 生活習慣病が気になる方、もしくは行き付けのお医者さんに注意を受けた方は実行してみて下さい。 
 人間の体は新陳代謝で10ヶ月で全ての物質が入れ替わるそうです。
赤ちゃんが受精して出産するまでの期間と一緒です。
 10ヶ月続けたら劇的な変化がきっと現れます。続きを読む
ラベル:味噌
posted by 疾風迅雷2002 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

納豆ダイエット

さすがに今、取り組んでおられる方が多数おられることでしょう。
あるあるに影響を受ける人が何でこんなに多いのでしょうか?

今までだって、ダイエット法と称したテーマは何度もテレビで取り上げられたのに、

皆、基本的なことを誤解してるのにきずかない人が多いんです。

それは、供給量に消費量が上まらないと減量はありえないということです。

☆.。.:*・゜∈・^ミβ"-ヽ(・ω・`*)。.:*・゜☆.。・゜∈・^ミβ"-ヽ

結局は運動しかないということです。エネルギーを消費しないと幾ら脂肪を燃焼しやすい補酵素を摂っても、エネルギーを使うのは自分の意思ですから、

運動ないし、仕事なり、頭を使うなり、エネルギーを消費しないと補酵素は働かず、尿と一緒に排泄されてしまうんです。

それにもう一つ 減量=贅肉を落とす ではありません。

減量すると、脂肪だけでなく、筋肉や骨もやせます。
殆どの人が贅肉を落とすことが目的ですよね。

贅肉だけ落としたいなら、唐辛子が一番有効ですよ。

☆*゜ ゜゜*☆*゜ ゜゜*☆*゜ ゜゜*☆*゜ ゜゜*☆*゜ ゜゜*☆

コーヒーや紅茶などに含まれるカフェインなども脂肪を溶かすことで有名ですが、あれも運動しないと効果ないです。

つまり燃焼させなければ解けた脂肪が又固まっちゃうんですね。

唐辛子に含まれるカプサイシンは脂肪を溶かし、なおかつ強制的に燃焼させてしまいます。

それも食事後30分で効果が表れます。

ただ辛いものが苦手な人は、かなりキツイ方法ですが、

何日か実践してみてください。お腹の皮をつまんでみると日に日に効果があるのを実感できます。
続きを読む
posted by 疾風迅雷2002 at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

不二家事件に思う

この事件に関して、友人から消費期限と賞味期限の違いについて問われました。
結局、企業側が設定した日付ですよね。
実際実験で、どのくらいの温度、湿度で何十時間で腐り始めるか、

まあそうやって確かめている商品もあるかもしれませんが、全部が全部そうじゃないだろうし、


゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*・゜゜・*:.。. .。.:*

それとは別に、もう一つ確認したい事実があります。
日本は食料自給率が40%程で、先進国の中で最低です。

又消費しきれず、廃棄された食料の割合も世界最高です。

世界では何百万という人が飢餓で命を落としてるというのに、

国内はさぞかし、皆、裕福なのだろうと思ったら格差社会のあおりで
その日の食事に事欠く人々もあまた居ます。

廃棄された食糧の殆どが、賞味期限切れで売れなくなった食材です。

ただ売れないという理由だけで、すぐ近くに貧困で困っている人が居るのに、食べ物が捨てられます。

農業というのは人間の食糧源を確保する為に営まれる物の筈。



・*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨゜゜・*:..。o○☆*゜¨゜


構造改革か何か知りませんが、拝金主義が人間社会の基本的なモラルとか核の部分が壊されている気がします。

消費期限をごまかして売ったのは詐欺罪にあたるので許せないことです。

ただ、この世で飢えで苦しんでいる人が居る中で、もっと 食べ物に感謝の念を持つ、大事にする心を取り戻すべきではないでしょうか。

消費期限が過ぎたら、半額で売るとかすればいいんですよ。続きを読む
posted by 疾風迅雷2002 at 22:47| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

肥満人口が、ついに飢餓人口を上回った。

 世界の肥満人口が10億人を超えて、ついに飢餓人口を上回りました。男性では米国、ドイツ、アルゼンチン、英国。女性では米国、メキシコ、エジプト、トルコ、南アフリカに肥満の人が多い。
 米国では成人の6割が基準体重を超えている。5000万人は、治療が必要な「肥満」らしいです。中国でも6000万人が肥満だといわれています。
 30年後には肥満人口が今の4倍になるといいます。ある中国の病院の医師によると、肥満患者の胃の上部を特殊な器具で締め付けて食欲を減退させる手術が流行っているそうです。南太平洋も肥満が多いのですが、昔はタロイモや魚を食べて健康的に太っていたのが、ファーストフードが大量に入ってきて、不健康な肥満による成人病が増えてしまった。
 にほんでもメタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)が推定1960万人もいるそうです。小学校でも増えています。厚生労働省の調査では、小学一年で4%、六年で10%が肥満傾向の児童と言われています。続きを読む
posted by 疾風迅雷2002 at 16:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

今も世界には、飢餓人口が増えているという現実がある。Vol2

 世界有数の米の産地であるタイでさえ、貧しすぎて米さえ食べられない農民がいます。ギャロップの調査で、食べ物に困っている割合が一番高かったのがナイジェリアでした。世界第9位の産油国でありながらです。二位がカメルーン。この国も一人当たりのGDPがサハラ以南のアフリカ諸国の平均を上回ってます。
 経済が発展しているように見えても貧富の差が激しいのですね。最も裕福な層と最貧困層との所得配分格差(1997年当時)を見ると日本は4倍で、南アフリカ共和国は19倍、ブラジルは32倍です。 
 日本はギャロップ調査では65位で食べ物に困った経験のある人は1%しかいません。
 最近気になるのがペットフードです。昔は残飯を与えていたものが、貧しい国の食事以上のご馳走になってます。今や日本のペットフード市場は2400億円(2004年)と推定されます。
 ペットフードも、元々食糧。多くは人間が食べない肉の部位を使っているのでしょうが、最近は質もよくなって、牛肉、豚肉、最近はダイエットでささみを使う。消費の6割は輸入で、その金額は大豆の輸入額並み。人間が食べるものさえない国があるわけですから。ある貧しい国ではこのペットフードを買って食べている庶民もいるそうです。続きを読む
posted by 疾風迅雷2002 at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

今も世界には、飢餓人口が増えているという現実がある。

 飽食の時代といわれて久しいですが、日本だけを見れば日々の食べ物に困ることは無いです。
 しかし、世界的には飢餓人口は増えてます。国連食糧農業機関画2002年に実施した調査では、世界で8億5200万人が飢えています。世界人口の7,8人の一人の割合です。毎日、2万5千人が飢餓や栄養失調で死亡しています。
 その4分の3までが5歳未満の子供です。子供で満員のジャンボジェット機が一日に40機近く墜落している計算です。
 一人当たりの穀物消費量の世界平均は320sですが、200sを切ると飢餓状態になります。
 1996年の数値では、アメリカの一人当たりの年間穀物消費量は685kg、西ヨーロッパは467kg、これに対してアフリカは219kgと先進国との格差が如実に現れています。
 ギャロップインターナショナル(スイス)といいう世論調査機関が世界66カ国で5万人を対象に「過去一年間で自分や家族で食べ物に困ったことがあるかどうか」と尋ねた結果、
 「時々」「頻繁」と答えた人が46%もいました。調査対象国に限れば人口の半分が食べ物に困っている訳です。
続きを読む
posted by 疾風迅雷2002 at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

フィットネスで健康管理

5年前に煙草を止めて(^。^)y-.。o○.:♪*:・'゜♭.:*・♪'゜。.*#:・'゜.以前から何度も、禁煙に挑戦しては失敗を繰り返し

今度は成功したみたいですが、その頃から下っ腹が目立つようになり、
中年を過ぎると脂肪はお腹ばかりに付くようです。

友人の誘いでフィットネスに通うようになりました。

昔取った杵柄で水泳を久しぶりに始めましたが、これがなかなか大変で、若い頃のように行きません。

25メートル泳ぐのに息が上がってしまいます。

こんな筈じゃなかったと何とか5年間頑張って、今は1キロは毎日泳げるようになりました。

筋トレも40歳過ぎて初めてやるようになりました。

スポーツは何歳から始めても、自分のペースに合してやれば遅くないですね。

たぶん体力は、20代の頃より強いかもしれない。

続きを読む
posted by 疾風迅雷2002 at 23:16| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月13日

旬の野菜

diary.gifトマト、胡瓜、茄子などは 旬の時期と そうでない時期のものとは 同じハウス栽培でも 栄養価が違います。
それどころか 見た目も違うのです。
旬の物は 中に種があるんです。
時期はずれの実は種がありません。

゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。☆゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。☆゜・:,。゜・:,。★゜・:,


葡萄だって時期はずれのは種なしでしょう。
それで味だって種入りより落ちるでしょう。
西瓜だって甘くておいしくて 栄養価の高い物ほど
面倒臭いほど種がありますよね。


゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。☆゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。☆゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・


これは自然の摂理です。 摂理と言ったって新興宗教ではありません。
植物は動物と違って
自ら移動が出来ません。
子孫を残すために
動物の行動力を利用します。
動物に甘く実らせた果実を食べてもらいます。
種は堅いからで被われてるので
消化されず糞と一緒に排泄されます。
糞はちょうど良い肥やしになり、遠く離れた場所に繁殖域を広げます。

゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。☆゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・:,。☆゜・:,。゜・:,。★゜・:,。゜・


植物の芽はどれも春先に出ます。
そのため 種が出来る時期も決まってるのです。
だからいくら 温度管理して肥料を沢山やっても時期はずれの野菜には 種がつかないし、おいしくない。
栄養価もない。
今の日本人はナイナイずくしの すかすかの野菜ばっかり食べてるのです。

続きを読む
posted by 疾風迅雷2002 at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

硝酸態窒素

植物に必要な栄養は
水、リン、カリウム、窒素
土中の有機物は微生物に分解され、アンモニア態窒素→硝酸態窒素となり
植物の根に吸収され、光合成によってアミノ酸や各種ビタミンが形成されます。

その途中経過を省いてはじめから硝酸態窒素を畑に撒くのが
科学肥料です。
news_20046614529.jpeg


その途中経過を省いてはじめから硝酸態窒素を畑に撒くのが
科学肥料です。

これによって天候の影響を余り受けること無く年中 作物の栽培ができます。

科学肥料による硝酸態窒素散布の欠点は、害虫被害に弱いこと。

そのため農薬散布を多用しなければならず、科学肥料と農薬によって土壌が酸性化します。
微生物が繁殖するためには土壌が弱アルカリ性である条件が必要なため微生物が死滅します。

そしてさらに科学肥料と農薬散布を繰り返す悪循環にハマります。
無機質のミネラル、鉄分やマグネシウムなどは微生物の分解で無ければ得ることが出来ず
化学肥料には限界があり、どうしても作物が有機栽培に対して栄養不足になります。

そしてハウス栽培が別の害を生んでいます。
旬の時期を外れた栽培は作物が硝酸態窒素を栄養に転換することが出来ず、葉に硝酸が溜った状態になります。
昔に比べて野菜の味が甘みがなくなり、えぐみを感じるようになったのも葉に溜った硝酸のせいです。

硝酸含有料の多い野菜を食すると
胃中でニトロソアミンという発癌物質に変わります。

旬の野菜には硝酸が少なくビタミンやアミノ酸が豊富です。

季節によって摂取する野菜を変えることが自分の健康を守ることになります。

巨人の工藤公康投手は42才で200勝達成しました。
20代の頃は毎日 呑み遊んで肝臓を病んで、一時は命の危険にまで及んだそうです。
しかし 夫人の協力もあって体質改善のために 旬の野菜摂取を基本とした食生活をおくり、選手生命を延ばしたのです。

続きを読む
posted by 疾風迅雷2002 at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月10日

サリドマイド

全ての有機物の分子構造には
右型 左型があるのをご存じでしょうか?

有機物は複雑で左右不対称な分子構造なため、同じ物質(例えばグルタミン酸)を例にあげても右、左が逆になった言わば鏡移しのグルタミン酸があるわけです。
分子の繋がり方が左右逆ですが全く同じ物質です。

人工的に有機物を作ると必ず右型 左型の2種類が出来ます。

しかし自然界に存在する有機物、つまり地球上に生息する全ての生命を構成する有機物は左型しかないのです。
例えば遺伝子構造を見れば
4つのアミノ酸が紐状に繋がってますが、4つとも左向きなため、遺伝子の形は らせん型になります。
右型も左型も同じ性質ですが
時折 右と左で違う性質を持つ物質が存在します。

その一つにサリドマイドがあります。
かつて睡眠薬として使われ、自然界にも存在する物で副作用が少ない薬として多用されました。

しかし製造過程で化学合成された右型のサリドマイドが
新しい血管の成長を止めると言う性質が判明し、成長が止まった大人は全く害はありませんが
妊婦が服用すると
著しく胎児の成長を阻害し手足が短いサリドマイド障害児が一時
社会問題になりました。
それいらい製薬会社は薬用成分を化学合成による生産をやめ
全て薬草から抽出するようになりました。
右型の薬用成分が
人体にどのような影響を及ぼすか予想ができず、リスクを避けるためだからです。

その右型サリドマイドが今 別の分野で注目されてます。
癌の治療に役立てようと研究されているのです。
癌は急成長の段階で
栄養補給の為
癌組織の回りに血管を発達させます。

これを右型サリドマイドでシャットアウトします。

すると栄養補給が出来なくなった癌は死滅します。
成人に対しては右型サリドマイドは無害です。
つまり癌にたいして
集中攻撃するわけです。
昔に甚大な薬害を及ぼした右型サリドマイドが癌治療薬として脚光をあびています。

それより今 心配されるのが
サプリメント食品です。行政の規制は殆どなく野放し状態です。
それに化学合成によるビタミン剤は右型が半分含まれていますから身体に吸収されません。
天然のものから抽出されたものもありますが値段が高いのです。
ですから安いサプリメント食品は絶対に手を出しては駄目ですね。
吸収されないならまだしも、
右型有機物がいかなる健康被害を及ぼすか判りません。
現にサプリメント食品を摂取して体調不良になった人もいるのです。命に関わることが無いとも言えません。


続きを読む
posted by 疾風迅雷2002 at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

若返りホルモン「DHEA」

あるある大辞典でDHEAの特集してました。

最近、アメリカの研究でダイエットに効果があるそうだとか……(~_~;)

納豆を朝晩、70g摂れば普通の生活で特別、運動しなくても痩せられる?俺は元々、納豆が好きだったから、皆買い占めて無くなっちゃうと困る!

まあ拙者は西日本地域在住なので、納豆が苦手!の人が多いからそんなに心配することも無いかもしれないが…、

確かに納豆は体にいいですよ。
豆腐にしろ味噌にしろ、大豆の発酵食品は毎日食べることですね。
日本人ならね。(~o~)昔から受け継がれてる食習慣を大事にすることですね。

我々の体もそれを構成する遺伝子も何百年と続いた食文化によって成り立ってるのだから、


続きを読む
posted by 疾風迅雷2002 at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

肉食は悪い?

人間の体温は36度から37度。チンパンジーが36度から38度。
大体哺乳類の平均が38度から40度ですから、少し低めなんですね。

人間が熱帯性の生き物だという証拠ですね、体温を下げて温度調節してるんですね。

体温が高い動物を食すると脂肪分が悪玉になるんですね。
脂肪はその動物の体温で溶けますから、体温の低い人間の体の中では固まってしまうんです。

でも茸や芋類を食べ合わせすることで、脂肪を完全に分解できます。
よく考えたら原始時代から人類は何百年と肉食をしてきた訳ですから一概に肉食が悪いと極め付けてはいけませんね。

続きを読む
posted by 疾風迅雷2002 at 23:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

根っこと種A

人間にとって一番大切な栄養素は、炭水化物です。
類人猿と同じく脳のエネルギー源として、必須の物です。
しかし、人間が取得してる炭水化物は、類人猿と違うところはでん粉質の糖分です。でん粉は少しづつ消化され脳に働くため、24時間休み無く脳細胞が活動するようになります。
人間以外の動物は、類人猿を含めて餌を摂るとき、敵から逃れるとき以外は殆ど昼寝をします。
それは脳細胞を休ませるためです。長時間脳細胞を活動させますとオーバーヒートしてしまうんですね。

類人猿は人間と同じく脳が発達してますから炭水化物をたくさん摂る必要があります。

そのためフルーツを沢山食べます。しかしフルーツの糖分は消化吸収が速いので永続的に栄養を供給できません。

人間は芋類や穀物を主食としますから永続的に脳を働かすことが出来ます。
哺乳類の中で昼寝をしないのは人間だけです。

寝ているときに夢を見るのも人間だけです。つまり24時間脳が動いているからです。休み無く脳が働けばどうなるか?

筋肉だって運動を続ければ太く大きく発達します。
体の器官は全て使えば使うほど、進化して機能が上昇しますね。

だから人間の脳は類人猿に比べて著しく発達したわけですね。続きを読む
posted by 疾風迅雷2002 at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月04日

根っこと種

0cxsacdscs24.jpeg昔、昔  人間の祖先はアフリカ大陸にいました。

地殻変動が起きて住処であったジャングルが消えて、サバンナに変わり、
人間の祖先は二足歩行に変わる事を余儀なくされました。

そして生息域を拡げて行った人類は、食糧問題にぶち当たります。

もともと熱帯性動物の人間は年中、一定量の食糧を必要とします。

まずその解決策として、狩猟による肉食を始めます。

しかし肉食だけでは、栄養も偏るし、いつも獲物に有りつける訳では有りません。

人間は雑食動物ですから、植物の栄養も必要とします。

寒い季節でも得られる植物とは?  根っこと種子です。

冬でも枯れないし、保存がききます。もっと判りやすくいえば穀物と芋類、大根、人参、牛蒡などがそうです。

こういう野菜は一年中食べられます。いや!絶対摂らなければいけない野菜なんです。

人間に一番近い動物は、チンパンジーやゴリラなどの類人猿です。
では彼らより人間はなぜ著しく知能が発達したのか、

これは穀物や芋類を主食とした食習慣が大きく関わっています。

続きを読む
posted by 疾風迅雷2002 at 01:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月01日

食物繊維が不足している現代人

以前の書き込みにも言いましたが、
普通の野菜食では食物繊維は摂れません。

若葉の状態の野菜には食物繊維は含まれてないからです。

ではどんな食材を摂ることがいいのか、鍵は人間が二本足で立ちサルから進化した歴史にさかのぼる必要があります。

もともと人間は、類人猿を含めて熱帯性の生き物です。
チンパンジーやゴリラも熱帯のジャングルに生息しています。

熱帯性の生き物は体温調節のため、他の生き物の比べて体温が低い。
そして年間を通じて新陳代謝能力が一定なので季節に関わらず一定の餌を摂らなければ、体力が持ちません。

人間も熱帯のジャングルに住んでいたときは一年中温暖で餌も豊富だったので何も問題は無かったのです。続きを読む
posted by 疾風迅雷2002 at 19:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。